1. HOME
  2. ブログ
  3. 〜お茶の水女子大学附属小学校の出願を予定されている皆様へ〜「どうやら、写真の提出が早まりそうです。」

〜お茶の水女子大学附属小学校の出願を予定されている皆様へ〜「どうやら、写真の提出が早まりそうです。」

「お茶の水女子大学附属小学校 2022 年度入学児童 募集要項頒布についてのお知らせ」が出されています。

今年のお茶の水小の検定情報について、

7月より、今年はwebでの募集要項の頒布と出願受付を行う旨のお知らせがなされていましたが、

9月に入り、募集要項頒布についての詳細が発表されました。

詳細は、

お茶の水女子大学附属小学校ホームページ「入学検定関連」のページから、

「2022 年度入学児童 募集要項頒布について」のリンクをご確認ください。

今年の募集要項頒布期間は10月1日から15日までとなっております。

あと1ヶ月ほどで、

このお知らせの中で、気になる部分があります。

「志願者登録購入の際に志願者の写真データをアップロードする必要があります。」

という文についてです。

今年度の出願手続きについては、

具体的な手順は、保護者の皆様が「ミライコンパス」にログインしていただき進めていただくことになるため、

詳細な画面遷移などについてこちらで確認ができない状況となっております。

「志願者登録購入」のタイミングがいつか、という正式な情報は現段階では出されていませんが、

おそらく、一次出願の際に、写真の提出が必要となるのではないかと考えられます。

お茶の水小については、

例年は「二次検定の当日」に写真を貼って提出することとなっていましたが、

今年は、写真が必要となるタイミングが(11月の上旬に出願となった場合)約1ヶ月早まります

先日のブログ記事『国立小受験の出願に必要な「写真」は、いつ、どのように準備したらよいの?』をご覧いただき、写真撮影のタイミングをはかっていた皆様の中には、

写真撮影のスケジュールを、10月中までに早めていただく必要がある場合も出てくるかもしれません。

また、今回の写真は「アップロード」で提出ということになっております。

ですから、

スタジオで撮影をする場合などは、撮影後のデータを手に入れられるかどうかも、確認が必要となりそうです。

そして、この画像のサイズですが、

現段階では、サイズの上限や下限など、詳細の情報が案内されていません。

場合によっては、今後、説明が追記されたり、募集要項の中で説明がなされることになるかもしれません。

写真ひとつとっても、

ご準備をいただく保護者の皆様にとっては、対応が求められる変化となりえます。

今後の発表や、(万が一の)変更があった際にも、

臨機応変な対応ができるように

気持ちにも時間にも余裕を持って、準備をしていきましょう。


提携教室

2歳から始める幼児教育

CROIRE(クロワール)幼児教室

ホームページは、→→→こちらをご覧ください(外部ページにリンクします)

CROIRE(クロワール)幼児教室のブログは、→→→こちらです(外部ページにリンクします)

関連記事

最近の記事