1. HOME
  2. ブログ
  3. 国立小受験を考える年中さんの皆様へ〜「定期教室」の年中クラスを開講いたします。〜

国立小受験を考える年中さんの皆様へ〜「定期教室」の年中クラスを開講いたします。〜

明日6/4の10:00から、単発講座「運動講座」のお申し込み受付がスタートです。

 

年長さん向けの、60分の運動講座

 

月1回ずつの講座のお申し込みは、

明日、6/4(金)の10:00からとなっております。

 

専用のお申し込みページより、必要事項をご記入の上、お申し込みください。

 

皆様からのお申し込みを、お待ちしています。

 

 

 

 

国立小受験 専門 定期教室の「年中クラス」についてのお知らせです。

 

現在、年長さん向けのお教室を実施している「国立小受験 専門 定期教室」ですが、

春先から、(新)年中さんの保護者様からも、お問い合わせをいただいております。

 

定期教室の「年中クラス」の開講は、しばらく先になります、とお知らせをしておりましたが、

この「年中クラス」の開講日程が決定いたしましたので、お知らせいたします。

 

 

国立小受験 専門 定期教室が大切にしていること

 

国立小受験 専門 定期教室が目指すのは、

 

小学校受験の準備を通して、

小学校での学習をスムーズに積み上げるための「学びの土台」を身につけることです。

 

そのために、

①前向きな「学習観」

②ご家庭での「学習習慣」

③小学校での学習につながる「学びの基礎」

を身につけることを大切にしています。

 

 

「継続は力なり」というように、

小、中、高、と学びを積み上げていくためには、

 

どれだけ、主体的に学びに触れ続けていけるか、が大切となります。

 

 

そして、

そのような学びの継続は、

 

「好きこそ物の上手なれ」という言葉が示すとおり、

 

学びへの「興味・関心」(前向きな「学習観」)があることで、

より無理なく、スムーズに積み重ねることができます。

 

 

学びに対する「興味・関心・態度」は、

良くも悪くも、

幼少期において、身近な大人の「学習観」や、学びへの姿勢に触れることで、身につけられていきます。

 

 

幼少期に「肯定的な学習観」を身につけられるかどうかは、

ご家庭における、親子での学習体験によるところが大きいです。

 

 

国立小受験 専門 定期教室では、

お教室での授業を通して、

お勉強に取り組むことの楽しさを、共有していきます。

 

 

もちろん、ただ「楽しい」だけではありません。

 

お教室で、お友達と一緒にお勉強に取り組む中では、

そして、小学校受験という「テスト」に向けたお勉強を行う以上は、

 

お教室での「お約束」を守ることについても、理解し、実践していくことが大切です。

 

 

姿勢を正して座って、お話を聞く力や、

自分の考えを、勇気を出して発表する力は、

ご自宅ではない環境だからこそ、身に付けていきやすい力でもあります。

 

 

ご家庭での学びの継続を大切にしつつ、

お教室という場でも、学びを積み重ねる経験をしていく。

 

それが、国立小受験 専門 定期教室のねらいのひとつです。

 

 

 

小学校受験のフォーマットに限定しない「就学準備学習」を。

 

また、

定期教室では、

お教室の中ではなく、ご家庭で取り組んでいくための「宿題教材」をお渡ししています。

 

(「宿題」とは言っていますが、「やるべき」課題ではなく、ご希望に応じて任意で取り組んでいただける教材です。)

 

 

その中には、

「ひらがな」「カタカナ」「数字」など、

小学校受験のペーパー課題においては出題されない学習分野の問題も含まれています。

 

 

文字や数字というのは、

小学生において学習する分野であるために、

小学校受験のペーパー課題においては出題されない、というのが暗黙のルールのようになっています。

 

そうすると、

小学校受験に向けた学習に全リソースを割こうとした結果として、

「文字」や「数字」にほとんど触れてきていないまま、年長の年末を迎える、というパターンがあります。

 

当然ながら、受験向けのペーパー学習は、とてもよくできるのですが、

対照的に、通常の読み・書きが、驚くほどに苦手になる、という事例を、これまでにも複数、目にしてきました。

 

(これまでの家庭学習量は、圧倒的に多いはずなのに、ともすれば、平均的な年長さんと比べても見劣りするくらいに、読み書きにビハインドがある「小学校受験生」が存在するのが事実です。)

 

彼らの中には、小学校受験を通して身についた圧倒的な学習習慣を

小学校受験の後から「小学校向けの学習」に切り替えて、

そこから、学習の「猛追」をしていくお子さまもいるのでしょうが、

 

「全く異なる形式」とも思えるような学習に、戸惑いを覚えることは避けられないでしょう。

 

もし、学習スタイルをうまく切り替えられなければ、

それまで「できる」という認識だったお勉強に、急に「苦手意識」を持つことも、ありえます。

 

 

「受験のため」のお勉強を進めるとはいえ、

受験を考えていない未就学児であっても、取り組んでおきたいお勉強は、

受験で出題されない形式であったとしても、あわせて、ご家庭で取り組んでいける宿題教材としてご提供しています。

 

 

主体的に学びを楽しめる小学生になる準備として、

お教室と、ご家庭での学びをリンクさせていくことを、目指しています。

 

 

 

定期教室「年中クラス」は、7月から11月まで月1回、全5回の講座です。

 

今年度の「年中クラス」は、

下記の5日程にて、開講をいたします。

 

2021年7/25(日) 14:00〜15:00

            8/29(日) 14:00〜15:00

            9/26(日) 14:00〜15:00

          10/24(日) 14:00〜15:00

          11/28(日) 14:00〜15:00

 

月1回、60分の講座で、

「お教室でのお勉強」に取り組みます。 

 

お教室での授業と、家庭学習用の教材や学習のアドバイスに対して、

お月謝は、6,600円(税込)です。

 

 

また、12月からは、

月2回の授業で国立小学校受験の準備を進める「新年長クラス」がスタートしますので、

年中クラスの生徒の皆様は、引き続き、お教室にご参加いただけます。

 

 

国立小受験 専門 定期教室 年中クラスの初回授業は、

来月、7月25日からです。

 

 

お教室のお申し込みスタートの日時についてなど詳細は、

あらためて、ご案内いたします。

 

 

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

提携教室

 

2歳から始める幼児教育

CROIRE(クロワール)幼児教室

ホームページは、→→→こちらをご覧ください(外部ページにリンクします)

CROIRE(クロワール)幼児教室のブログは、→→→こちらです(外部ページにリンクします)

関連記事

最近の記事