1. HOME
  2. ブログ
  3. お茶の水小、筑波小の本番直前。大切なのは「あえて、普段どおり」を心がけることです。

お茶の水小、筑波小の本番直前。大切なのは「あえて、普段どおり」を心がけることです。

本日は、お茶の水小の「第二次検定に向けた手続き」の日です。

 

例年どおりであれば、

保護者作文の機会があるとすれば、それが本日、ということになります。

 

ただし、試験前抽選も含めて、検定本番の前日に行われていた昨年度とは異なり、

今年度は、試験前抽選も、本日の「検定前手続き」も、本番より少し前に実施されています。

 

 

本日、作文を書く機会があったようであれば、

手続きを終えて校門を出たあと、

可能な限り早くに、「本日の作文の内容」をメモしておくようにしてください。

 

本日、書いていただいた作文の内容をもとに

検定当日に、保護者面接でご質問がある可能性が、あるからです。

 

 

時間が少しあく分、

「自分が何を書いたか」を確認できるようにするためにも、

メモ帳などにメモを残しておけるようにしましょう。

 

 

本日の手続きと、検定本番で、

学校に足を運ぶ方が違う場合(お父さまからお母さまにバトンタッチをする場合、あるいはその逆など)は、

作文に記入した内容を含めた本日の内容を、細かく伝達、共有するようにしてください。

 

 

週末をはさみますが、

余裕を持って、本番に向けて準備を進めてまいりましょう。

 

 

 

今週末は「筑波小 対策講座C」と「お茶の水小 個別課題講座」です。

 

受験本番の直前期は、

「新しいことができるようになる」ことも大切ですが、

 

それよりも、

「今までできたことを、確実にできるようにする」ために、

調子(コンディション)を整えることが大切です。

 

 

気持ちの面では、焦らず、落ち着いて過ごすことも大切になってきます。

 

生活リズムにおいて、「普段どおり」を心がけることも、そのためには重要です。

 

 

直前講習にご参加の皆様とは、

本番に向けた「お兄さん」「お姉さん」としての心構えを確かめつつ、

ベストコンディションで、本番の会場に向かうことができるような、

そんな、講座の時間を共有していけたらと思っております。

 

 

今週末、お教室でご一緒させていただく皆様、

お教室にて、一緒にお勉強できるのを楽しみにしております

 


提携教室

 

2歳から始める幼児教育

CROIRE(クロワール)幼児教室

ホームページは、→→→こちらをご覧ください(外部ページにリンクします)

CROIRE(クロワール)幼児教室のブログは、→→→こちらです(外部ページにリンクします)

 

関連記事

最近の記事