1. HOME
  2. ブログ
  3. 本日から、お茶の水女子大学附属小学校の第二次検定が始まります。

本日から、お茶の水女子大学附属小学校の第二次検定が始まります。

本日から、お茶の水女子大学附属小学校の検定本番がスタートしています。

 

都内の国立小の中でも、1日の検定時間が最も長いお茶の水小の検定です。

 

付き添いのお父さま、お母さまにとっても、長丁場の検定となります。

防寒対策など、準備をして、会場まで向かいましょう。

 

 

たくさんの「待機」の時間もあるかもしれません。

 

 

待つときは、姿勢を整えて静かに、

 

そして、お話しするとき、発表するときは、

思い切って、自分の考えを言葉にしてみましょう。

 

 

これまで、色々な「できる」を増やしてきた、

そんな皆様なら、きっと大丈夫です。

 

 

検定本番にチャレンジする皆様にとって、

「やり切った」有意義な2時間となることを、願っております。

 


開講中のレギュラークラスについて

 

新年長さん向けの定期教室の詳細は→→こちらから。

 

国立小受験 専門 定期教室 体験レッスン受付中
対象:新年長
料金:3,000円
特典:図形センスを磨く「パズル」をプレゼントします!

 

体験レッスンの申し込みは、こちらです。←←

 


提携教室

 

2歳から始める幼児教育

CROIRE(クロワール)幼児教室

ホームページは、→→→こちらをご覧ください(外部ページにリンクします)

CROIRE(クロワール)幼児教室のブログは、→→→こちらです(外部ページにリンクします)

 

関連記事

最近の記事