ブログ

2019年の終わりに寄せて

2019年が、フィナーレを迎えようとしています。

 

もしかしたら、これをご覧になっているとき、すでに新年を迎えているかもしれません。

 

2019年は、皆様にとって、

どのような1年だったでしょうか。

 

この1年、どのような出来事があったとしても、

振り返ったときに、

どのような1年として、思い返すかで、

みなさまご自身の中での「2019年」が決まります。

 

「事実はひとつ、解釈は無数」と言われる通りです。

 

2019年の、

良かったこと、

悪かったこと、

嬉しかったこと、

悲しかったこと、

 

すべてを、振り返ってみた後で、

「良かったこと」

「成長できたこと」

に焦点を当てて、

目前の2020年を見据えて参りましょう。

 

 

私自身、

2019年の1年間を通して、

 

たくさんのお子さまの笑顔や、

真剣な眼差しに触れ、

 

学ぶ楽しさを一緒に感じることができた中で、

たくさんの気づきを得ました。

 

その中で、

「教える」ことや、「伝える」ということについても、

学びのきっかけをいただき、成長をさせていただけた年でした。

 

2020年も、

ひとつひとつの学びの場に、今の自分が持つ全力を傾けて、

楽しい学びの時間を、作ってまいります。

 

 

授業や勉強会を通じて、

学びの時間を共有させていただいた皆様、

 

そして、ブログを読んでくださった皆様、

 

1年間、ありがとうございました。

 

 

明日から始まる、2020年も、

ますます幸多き年となりますよう、

心から、お祈り申し上げます。

 

 

どうぞ、素晴らしい年をお迎えください。

 

 

感謝をこめて

藤田和彦

 

年中さん・年少さん向けの定期教室の詳細はこちらから。

 
 
体験レッスン受付中
対象:年中・年少
料金:3,000円
特典:図形センスを磨く「紙パズル」をプレゼントします!
 
 

体験レッスンの申込は
こちらです。←←

 

 

関連記事

  1. お父さん、お母さんは、お子さまにとっての「ヒーロー」です。
  2. ここで差がつく学習法②〜効果的な復習〜
  3. 2019年も、始まっています。
  4. 小学校受験対策、ペーパー学習の「学びはじめ」では、問題集の設問を…
  5. 「できる」「できない」よりも大切なこと。
  6. 昨日も、定期教室ありがとうございます。
  7. 「できることをやる」コツは、「今この瞬間を、楽しむ」こと。
  8. 明日は、国立小学校受験 専門 定期教室です。

新着記事

PAGE TOP