定期教室情報

2017年の講習、本日で終了いたしました。

本日は、

午前中に、国立小受験専門 定期教室の新年長クラス

そして午後に、筑波大学附属小学校 対策 直前講習

でした。

 

 

定期教室では、「数の構成」を学習しました。

 

「5は、いくつといくつでできているの?」

「サイコロの2の目の反対の目は、いくつだろう?」

 

数に興味を持って、数の意識が強くなると、

算数や数学の勉強も、どんどん力をつけていくことができます

 

ただ、「3+2(たし算)」や「7-3(ひき算)」ができることよりも、

まずは、「ある数が、ふたつの数をあわせてできている」ということの考え方を理解することが、とても大切な「基礎力」になっていきます。

 

ぜひ、お父さま、お母さまと一緒に、

「数当てゲーム」や、「サイコロあそび」なども、楽しく取り組んでみてください。

 

 

 

午後は、筑波大学附属小学校 直前講習でした。

 

試験直前のタイミングの講習に選んでいただけたことに、深く感謝をして、授業をさせていただきました。

 

受験直前の講習は、当日に向けて、気持ちよく向かっていただくことも、大切な役割のひとつだと考えています。

当日に向けての体調管理についてや、当日にベストを出し切れるための送り出しかたについても、アドバイスをさせていただきました。

 

小学校受験を通して、

学ぶことの楽しさや、

ご家庭での学習の習慣を身につけて、

そして、親子の絆を、さらに強いものにしていただくことができれば、

 

小学校進学後に、着実につながる大きな財産になると、確信しています。

 

 

 

本日で、2107年の講習が、すべて終了いたしました。

 

今年1年、講座にご参加いただいた生徒の皆さん、

そして、休日の時間を割いて、教室にお連れいただいた保護者の皆様、

一回一回の授業で、楽しく学びの時間を共有していただいた全ての皆様に、心から感謝を申し上げます。

 

ありがとうございます。

 

来年も、引き続き、

国立小学校受験 定期教室をはじめ、

様々な学びの機会を、企画してまいります。

 

次回の定期教室 新年長クラスは、1/8(月祝)です。

 

来年も、たくさんの笑顔とともに、楽しく学びの階段を登っていきましょう。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 昨日は、国立小受験 定期教室の修了式でした
  2. 勉強が楽しい!
  3. 新年、初の定期教室でした
  4. 国立小受験専門「定期教室」 開講しています!

新着記事

PAGE TOP