ブログ

試験本番の服装は、どのようにしたらよいですか?

本日は、国立小学校受験 定期教室の年長クラスでした。

 

お名前を呼ばれたら、「はい」のお返事をしたり、

「です」「ます」をつけてお話ができたり、

以前よりも、ハッキリと理解をして答えられていたり、

「聞く意識」が明らかにレベルアップしていたり、

 

と、この1年の間で、お子さまの様子も、ぐっと成長したということを感じました。

特に最近の、急成長ぶりには、驚かされます。

 

国立小学校は、本番まであと2ヶ月前後。

これから、まだまだ、ひと伸びも、ふた伸びも、してくれるでしょう。

次回のお教室までが、また楽しみです。

 

 

さて、本日は、

国立小学校受験、本番に関するこのような疑問について、お答えしたいと思います。

 

ご質問)

「試験本番の服装は、どのようにしたらよいでしょうか。」

 

お受験のファッションについては、

 

男の子

白のポロシャツに、紺の半ズボン

 

女の子

白のポロシャツに、紺のジャンパースカートあるいはキュロット

 

が、いわゆる「国立ルック」です。

 

受験本番用の服装については、

ハッピークローバーさまのページが、

非常に参考になります。

 

こちらをベースに、当日の、動きやすい服装を、ご準備いただくと、まず間違いありません。

 

 

ただし、注意したいことが2つあります。

 

ひとつめは、

サイズ感に注意します。

 

当日の服装、「半袖がいいか」「長袖がいいか」と悩まれるかもしれませんが、

「当日の気温によります」が正解です。

 

特に、

・朝一番の回に試験を受ける場合

・天候が雨の日などで最高気温が低い場合

などは、長袖を選択することは間違いではありません。

(長袖だとイメージが良くない、というようなことはありません。)

 

むしろ、「半袖で寒くて身体が動かない」となるくらいなら、

長袖を積極的に選択した方が、よいのではないか、と思います。

 

長袖のポロシャツを着る場合、

あとは、女の子でジャンパースカートを着用する場合、

に関しては、

「袖や裾の丈が長すぎないかどうか」は、必ずチェックをするようにしてください。

 

ペーパー課題で、袖が邪魔になってしまったり、

運動課題の際に、袖や裾を踏んで転倒するなど、お怪我のリスクにもつながります。

 

実際に使用する前に、必ず試着をして、サイズ感を確認するようにしましょう。

 

 

当日の服装選びで、注意すること

ふたつ目は、

着慣れた服装であるということです。

 

反対に、

本番に初めて、着ることになる服装だと、どうでしょうか。

 

初めての服装で、なんだか落ち着かなかったり

タグや襟が首にあたって、チカチカする、かゆい

といったことで、本番に集中することが難しくなることが、考えられます。

 

ですから、本番用の服装は、

試験本番までには、「ある程度、着慣れている」ものとなっている必要があります。

 

今年度、受験を予定しているご家庭であれば、

そろそろ、本番時の服装を「これ!」と決めておくことを、しておいてもよいかもしれません。

 

そして、模試や講習会に参加するときは、

本番用の服装で、ぜひ、「本番の予行演習」を行なっていきましょう。

 

 

本番と同じ服装で、本番と同じ心持ちで参加できる!

本番仕様の予行演習のための「集中講習」を開催します。


今までの学習の総仕上げをしたい方、苦手分野を克服したい方、
最後の追い込みをかけたい方、いつもと違う環境で取組みたい方、
仕上がりに不安が残る方ぜひご参加ください。
試験本番でお子さまが自信をもって100%の力をだしきれる
ように全力でサポートいたします。    

オールインワン
■日程:10/12(土)10:00~11:30
■会場:日本児童教育専門学校     
    〒169-0075 新宿区高田馬場1-32-15
■内容:国立小全般(各回異なる内容・単発申込可能
■費用:各回 7,000円 (事前振込)

学芸大附属大泉小学校対策
■日程:10/27(日)10:00~11:30 
■会場:EQUELチャイルドアカデミー
    石神井公園教室
    〒177-0041 練馬区石神井町2-13-17 
    龍英ビル202号 
■内容:学芸大附属大泉小学校対策 
■費用:7,000円 (事前振込)

オールインワン
■日程:11/9(土)10:00~11:30
■会場:日本児童教育専門学校     
    〒169-0075 新宿区高田馬場1-32-15
■内容:国立小全般(各回異なる内容・単発申込可能
■費用:各回 7,000円 (事前振込)

学芸大附属小金井小学校対策
■日程:11/17(日)13:00~14:30 
■会場:そろばんToz四ツ谷(旧:木原珠算学校)
    〒160-0008 新宿区三栄町25
■内容:学芸大附属小金井小学校対策
■費用:7,000円 (事前振込)

 

詳しくはこちらから

 

お申込は、

今すぐです。

こちらのお申し込みフォームに、必要事項を入力してお申し込みください。

 

受付準備中の講座

筑波大学附属小学校重点指導
■日程:12/7(土)15:00~16:30 高田馬場
■会場:日本児童教育専門学校     
    〒169-0075 新宿区高田馬場1-32-15
■内容:筑波大学附属小学校重点指導 3名限定
■費用:9,000円 (事前振込)
■受付開始:11/11(月)10時より
 

 

本番までの、残された時間に、1日1日「マル」をつけられるために。

皆様のお子さまとお会いできるのを、楽しみにしています。

関連記事

  1. 「はやい」と「きれい」、どっちが大事?
  2. 「数の問題」で必要な考え方
  3. 夏期休業のお知らせ
  4. 完璧主義は身を滅ぼす
  5. 2019年も、始まっています。
  6. どんな時でも「姿勢を整えられる」ということ
  7. 小学校受験をする上で、直前期まで変わらず大切な習慣
  8. あなたは「失敗」にどのような意味づけをしていますか?

新着記事

PAGE TOP