ブログ

毎日の生活に、ちょっとした「ご褒美」を。

三連休が、もうすぐ終わろうとしています。

 

今週の三連休は、定期教室もお休みだったこともあり、

比較的、ゆったりと時間が流れていったような、そんな3日間でした。

 

皆様の三連休は、いかがでしたでしょうか。

 

 

お休みの時間は、「あえて時間を気にしない」というのも好きです。

 

「何時から〇〇をする。」

「何時に〇〇をするために、逆算して何時までに△△をして、そのために何時までに□□をして、……」

普段は、そんな時間管理をしていたりしますが、

 

「お休み」と決めた時は、あえて、時間を考えずに、過ごしてみたりもしています。

 

言い換えるならば、「何もしない」を計画していたりします。

 

 

でも、

そんなふうに、「なんとなく」で過ごしている時にも、

ふとした時に気づきがあったり、

学びのタネが転がっていたりするから、

「面白いな」と思います。

 

 

お子さまは、お父さま・お母さまのことを、よく見て、感じて、それを体現しています。

 

お教室で、お子さまたちと関わっていると、

「本当に、笑顔が素敵だなあ」とか、

「お話を聞くときの、まなざしが、本当にまっすぐだなあ」とか

「課題に取り組むときの真剣そのものの姿勢、素晴らしいなあ」といったようなことを、感じます。

 

そして、

「どうやったら、こんな素敵なお子さまに育つのだろう。」とも思います。

 

 

その答えは、

授業説明をする際や、

授業後に、お話をさせていただく際などに、

なんとなく、見えてくるような気がします。

 

素晴らしいお子さまには、

同様に素敵な、お母さま・お父さまがいらっしゃるのです。

 

 

私の拙い説明でも、

真剣なまなざしで聞いてくださったり、

にこやかな表情でお話をしてくださったり、

 

そんなお父さま・お母さまと、一緒に生活を共にしている中で、

お子さまたちは、たくさんのことを学んでいっているんだろうな。

そう思わずには、いられません。

 

 

そして、

そんな素晴らしい、お子さまたちをお預かりし、

「学びの時間」を一緒に過ごさせていただいていることを、

とてもありがたいなあと、思っています。

 

 

お子さまは、お父さまやお母さまから、たくさんの影響を受けています。

 

ただし、それは

「良い影響」だけでなく、

「望ましくない影響」も、同様に受けてしまうということを意味しています。

 

 

お母さま・お父さまの「真剣さ」が、「深刻さ」になってしまえば、

お子さまの表情は、険しくなってしまいがちです。

 

また、「しかる」ことで、お子さまの行動を思い通りにしようとしていたら、

お子さまも、思い通りにいかないときに、声を荒らげるように、なるかもしれません。

 

 

お子さまの「幸せ」を願う。それが「親心」というものでしょう。

 

そうで、あればこそ、

 

お父さま、お母さまが、

心おだやかに、「幸せ」を感じながら日々を過ごすことが、大切です。

 

それが実は、お子さまの「幸せ」にも直結しているのかもしれません。

 

 

毎日、密度の濃い時間を、過ごしていらっしゃるお父さま、お母さまも、たくさんいらっしゃると思います。

 

そんな中でも、

少しの時間だけでも、「日常」から離れて、

ひと息、つける時間を設けてみることも、大切な時間なのかもしれません。

 

 

毎日の中に、

本当に、些細なことでも構いません。

 

それは、

お気に入りの紅茶をゆっくり飲むことであったり、

アロマでのバスタイムであったり、

少しゆったりとお散歩することであったり、

気になる映画を観に行くことであったりするかもしれません。

 

日々、頑張っている皆様に、

ご自身への、ちょっとした「ご褒美」を用意してみていただけると

良いのかな、とも思います。

 

 

「そうは言っても、そんな時間が、なかなか取れない。」

 

そんな方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、こうした「リラックスの時間」は、

「心の栄養補給」の時間です。

 

ぜひ、ご夫婦でも協力をして

リフレッシュの時間を、作ってみてください。

 

 

お子さまとの学びの時間を充実させるためにも、

 

お子さまのコンディションと合わせて、

お父さま、お母さまのコンディションを整えていくことが、

大切なポイントであるように感じています。

 

 

連休は、終わりますが、

新たにスタートする平日の中でも、

「ちょっとしたご褒美」を、ぜひ、探してみてください。

 

 

 

新年長さんに向けた春の特別講習として3本立ての講習会を開催いたします。

 

春の特別講習①「行動観察講座」

 2020春期・行動観察講座

 日 時:2020年3月28日(土) 10:00〜11:30

 会 場:日本児童教育専門学校

     〒169-0075 新宿区高田馬場1-32-15

 対 象:新年長のみなさま

 講習費:8,000円(税込)

 

春の特別講習②「口頭試問&運動講座」

 2020春期・口頭試問&運動講座

 日 時:2020年4月11日(土) 10:00〜11:30

 会 場:日本児童教育専門学校

     〒169-0075 新宿区高田馬場1-32-15

 対 象:新年長のみなさま

 講習費:8,000円(税込)

 

春の特別講座③「制作講座」

 2020春期・制作講座

 日 時:2020年4月25日(土) 10:00〜11:30

 会 場:日本児童教育専門学校

     〒169-0075 新宿区高田馬場1-32-15

 対 象:新年長のみなさま

 講習費:8,000円(税込)

 

春の特別講習 お申し込みは

 

講習のお申し込みは、3講座とも

2020年2月26日(水)10:00より

ホームページ上で受付を開始いたします。

 

お申し込み専用ページは、こちらす。

 

 

テーマを絞った特別講習で、

皆様と一緒にお勉強ができるのを、楽しみにしています。

 

 

年中さん・年少さん向けの定期教室の詳細はこちらから。

 
 
体験レッスン受付中
対象:年中・年少
料金:3,000円
特典:図形センスを磨く「紙パズル」をプレゼントします!
 
 

体験レッスンの申込は
こちらです。←←

 

関連記事

  1. これまでの積み重ねに、感謝しています。
  2. 明日は、「国立小合格勉強会」です。
  3. 「答えがわからない。」 そんな時こそ、学びのゴールデンタイムです…
  4. 国立小受験専門 定期教室は、おかげさまで本日も充実した時間でした…
  5. 10年後の学力について考える。
  6. 評価表には書かれないかもしれない、重要なポイント
  7. 指示は「ひとつずつ」ではなく「まとめて」する。
  8. 小学校受験のペーパー学習と、「お料理」には、似ているところがある…

新着記事

PAGE TOP