ブログ

新クラスのお知らせ②〜難関校対策クラス〜

3月からスタートの新レギュラークラス「難関校対策クラス」の詳細について

 

前回のブログにて、

「3月から、新しいレギュラークラスがスタートする」ことをお知らせしました。

 

今回の記事は、

新しいレギュラークラスの1つ、

「難関校対策クラス」について、

クラス詳細のご案内です。

 

 

難関校対策クラスの特長①:私立難関校に合格する力を養う

 

難関校対策クラスは、

私立小の中でも、「難関校」と言われるような学校への合格を目指し、 

お教室と、ご家庭での取り組みのサイクルを作っていくクラスです。

 

 

 

クラスで合格を目指していく対象校としては、

 

共学校として人気も高い

慶應義塾幼稚舎

慶應義塾横浜初等部

早稲田実業学校初等部

学習院初等科

青山学院初等部

成蹊小学校

東京農業大学稲花小学校

 

また、男子校としても有名な

暁星小学校

立教小学校

 

女子校の

白百合学園小学校

雙葉小学校

横浜雙葉小学校

田園調布雙葉小学校

聖心女子学院初等科

東洋英和女学院小学部

立教女学院小学校

 

そして、中学受験にも力を入れていることで近年話題

洗足学園小学校

精華小学校

宝仙学園小学校

 

 

などの小学校です。

(上記に名前が挙がっていない私立小についても、アドバイスをします。)

 

女子校については、「女子校クラス」も開校を予定していますが、

 

共学校と併願の場合は、

ペーパー中心の学習を進める「難関校対策クラス」での対策もオススメです。

 

 

高い水準の受験対策をしてきている受験生の中で、

その選抜をくぐり抜けるだけの力を身につけることを目指します。

 

 

 

難関校対策クラスの特長②:基本の「挨拶」「自己紹介」「口頭試問」は、毎週くりかえし実践する。

 

あいさつ、自己紹介はできますか?

質問に対して、ハッキリと答えることができますか?

 

受験を乗り越える上での基本とも言える「姿勢」や、

自分の意見を伝える「発信力(発言力)」

 

これらを、

単発での取り組みではなく、

毎週、毎回、

時間をとって取り組みます。

 

これらを、毎回の授業の「ルーティン」とすることで、

自然と、お子さま自身の魅力が、

120%伝わっていくように、なっていきます。

 

 

難関校対策クラスの特長③:本番形式のスピード感があるペーパー学習は、その日のうちにフィードバック。

 

ペーパー学習は、1授業に12枚ほどを、

途中で休憩や解説をはさまず、

一気に、取り組みます。

 

本番さながらのペーパー演習は、

「初見の問題」も含まれているかもしれません。

 

そんな「イレギュラー」にも対応していく力が、

本番仕様のペーパー学習に取り組むことで、身についていきます。

 

 

そして、

ひとりひとりのペーパー学習は、

その授業内に、全て採点を終え、

難しかった問題を中心に、その日のうちに、解き方のポイントをフィードバックします。

 

「演習」と「復習」が、

1日の授業の中でセットになっています。

 

 

そうすることで、

ただ「解きっぱなし」「やりっぱなし」にせず、

問題を「できた」か「できなかったか」だけで終わらせることなく、

 

着実に「わかった!」を積み重ねていくことができます。

 

 

難関校対策クラスの特長④:次週には1週間の「宿題」の確認テストを。ご家庭での学習の「力点」がクリアになる。

 

授業では、ペーパー学習の他に、

基本的な「巧緻性」の課題にも取り組んでいきます。

 

それらの学習の内容については、

「宿題」として、ご自宅で取り組んでいきます。

 

そして、次回の授業の際には、

宿題として取り組んだ内容について、「確認テスト」も実施します。

 

そうすることで、

1回1回の授業で取り組んだ内容を、

着実に「身につける」ためのサイクルを作ります。

 

今週1週間、

何を中心に取り組めば良いかという、

家庭でのお勉強の「力点」が明確になるので、

ご家庭での学習計画も立てやすくなります。

 

 

以上4点を、難関校対策クラスの「特長」としてご紹介しました。

 

ハイレベルな私立小受験にもチャレンジしていきたい、という方にとって、

受験対策の心強い味方となるクラスです。

 

 

「難関校対策クラス」の開講スケジュールは?お月謝は?

 

3月からスタートする「難関校対策クラス」ですが、

 

7月まで、月4回のペースで授業をおこなうクラスです。

 

7月までに、受験で取り組む内容を一通りやり終えて、

8月からは、志望校ごとの「学校別対策クラス」を開講していく予定です。

(私立小の場合、夏休み以降は、出願準備に多く時間を割くことになってきます。そのため、7月までに、お子さまの学習は、ひと通りの「完成」を目指していくことが重要です。)

 

 

1回のクラスは、120分の授業で、

開催する曜日と時間帯は

①毎週月曜日15:00〜17:00

3月の開講は1日、8日、15日です。(4週目は春季講習を開催)

 

②毎週土曜日13:30〜15:30

3月の開講は6日、13日、20日です。(4週目は春季講習を開催)

 

の2つの曜日で開講予定です。

2つの曜日のカリキュラムは同じで、週によって振替も可能です。)

 

お月謝は、月4回の授業で40,000円(税込)です。

 

講師は、祖父江先生に担当していただきます。

 

 

「難関校対策クラス」お申し込みスタートは、

 

お教室のお申し込みスタートは、

近日中に、あらためてブログにて発表いたします。

 

また、お教室のスタートに先立ち、

2月の後半の2週で、(お教室の開催と同じ曜日の同じ時刻に)体験クラスも開催を予定しています。

 

正式にはあらためてご案内をいたします。

 

2月11日に、新しいクラスの説明会を開催いたします。

 

「難関校対策クラス」を含めた新クラス開講を前に、

クラス説明会を開催いたします。

 

日時:2月11日(木祝) ①11:00〜 ②13:00〜

会場:小学校受験協会 四ツ谷教室

  (新宿区四谷三栄町12番6号 酒井ビル2階)

定員:各回10名

参加費:無料

 

「難関校クラス」をはじめとする新クラスの説明、および質疑応答で、

お時間は40分程度を予定しています。

 

説明会へのお申し込みはこちらから

 

新クラスにご興味をお持ちの皆様の、ご参加をお待ちしております。

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

お申し込み受付中の講座

 

金生先生の行動観察講座

 

日時:2021年2月14日(日) ①9:00〜10:30 ②11:00〜12:30

   ※①②ともに、同じ内容の講座です。

会場:四ツ谷

受講料:10,000円(税込)

講師:金生先生

 

お申し込みは、

今すぐです。

専用のお申し込みページに、必要事項を入力の上、お申し込みください。

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 

新年長(年中さん)向けの定期教室の詳細はこちらから。

体験レッスン受付中
対象:新年長(年中)
料金:3,000円
特典:図形センスを磨く「紙パズル」をプレゼントします!

 

体験レッスンの申込は
こちらです。←←

関連記事

  1. 明日は、2020年ラストのお教室です。
  2. 生涯にわたる「学習観」をつくっています。
  3. 「今日」を生きる。
  4. 昨日も、定期教室ありがとうございます。
  5. 2021春期講習、スタートいたしました。
  6. 本日から、小学校受験に向けた新クラスの体験レッスンがスタートしま…
  7. 本日のお教室も、ご参加ありがとうございます。
  8. 行動観察講座の、新しい日程のお申し込みについてのお知らせです。

新着記事

PAGE TOP