ブログ

小学校受験と就学準備学習

気がついたら、もうすぐ冬も目の前です。

暖房のありがたみを感じる季節になってきました。

 

暖かくして、お過ごしください。

 

 

さて、今日は、

小学校受験と、就学準備学習について、触れてみたいと思います。

 

小学校受験では、

小学校での学習に必要な「姿勢」「お約束を守ること」

また、お友達と一緒の教室で課題に取り組むときの「協調性」

さらには、小学校からの学びの土台となる、「数」「形」「言葉」の力や、

運動能力手先の巧緻性などを問う課題が、総合的に出題されています。

 

 

小学校受験で出題される課題のいずれもが、

小学校以降の学習や、探究にとっての大切な土台となりますから、

 

小学校受験の準備をすることは、小学生以降の学習においても、プラスにはたらくことが多いでしょう。

 

ですから、小学校受験の準備は、「志望校合格のため」の枠を超えた、価値ある取り組みになりうると、考えています。

 

 

ただし、「小学校受験の準備」が、「小学生になった後のための準備」の、全てを網羅しているわけではないことも、念頭に置いておく必要があります。

 

なぜならば、

小学校受験は、その試験の性格上、「出題できない」課題があるからです。

 

小学校受験で、出題できない課題を具体的に挙げるとすれば、

①ひらがな、カタカナなどの文字を問う問題

②数字について問う問題

③文章を読む課題

④じっくり時間をかけて考える思考力系の課題

などです。

 

それぞれの課題が出題できない根拠としては、

①〜③に関しては、「小学校受験が小学生以降の学習の先どりを要求するものであってはならない」とされるため、

④については、「短時間で、複数の課題を出して判定をする必要がある」ため、

と考えられます。

 

 

これらの理由から、

小学校受験の課題は、すべてにおいて「口頭での指示を聞き取る」形式で出題され、

また、数についての回答をする際は、数字の代わりに、答えの数だけ○などの記号を書く必要があります。

そして、ペーパー課題、口頭試問なども含めて、

瞬発的に答えを出すことが求められます。

 

これらの特徴を踏まえた上で、

小学校受験に関しては、そのスタイルに合わせた対策をする必要はありますが、

だからと言って、

「小学校受験の対策が、そのまま、就学準備前学習の全てである」という感覚で受験の準備をとらえると、

上記の出題されない分野においての基礎が養われないばかりか、

反対に、小学生以降の学習において、対応することに苦労してしまうことにもなりかねません。

 

具体的に言えば、

算数の「文章題」の文章を読んで立式をすることに手こずる。(言葉で問われれば理解できることも多い。)

国語の文章を注意深く読むことができない

総じて、設問に対し「勘で」答えることからケアレスミスが多くなる

といった状況になる可能性があります。

 

 

ですから、受験では問われない基本的な読み書きの力についても、

まるっきり無視をするのではなく、

絵本を読んだり、数字やひらがなを書くことなどにも触れてみたり、

ペーパー課題についても、毎回、制限時間を区切ってスピード解答を求めるのではなく、

時には、1枚のペーパーにじっくり時間をかけて取り組んでみることをしていただけると、良いと思います。

 

 

試験を目前に控えた年長さんにとっては、

試験スタイルに合わせる時期ですので、今は、その限りではないですが、

試験終了後の、小学校に進学するための学習として、

頭の片隅においておいてください。

 

年少さん、年中さんについては、

「小学校受験対策だけがお勉強ではない」という認識のもと、

受験形式ではない学習についても、適宜、取り入れつつ、小学校受験にも通じる「考える力」の基礎を身につけていっていただけたらと、思っています。

 

 

小学校受験を見据えた、幼児期の学びが、

就学後も、着実に活きてくるような学びとなっていくことを、願っています。

今年度の年長さんむけ

国立小学校受験「集中講習」は、残り、以下の2講座を予定しています。


今までの学習の総仕上げをしたい方、苦手分野を克服したい方、
最後の追い込みをかけたい方、いつもと違う環境で取組みたい方、
仕上がりに不安が残る方、

ぜひご参加ください。
試験本番でお子さまが自信をもって100%の力をだしきれる
ように全力でサポートいたします。    

 

学芸大附属小金井小学校対策
■日程:11/17(日)13:00~14:30 
■会場:そろばんToz四ツ谷(旧:木原珠算学校)
    〒160-0008 新宿区三栄町25
■内容:学芸大附属小金井小学校対策
■費用:7,000円 (事前振込)

 

詳しくはこちらから

 

お申込は、

今すぐです。

こちらのお申し込みフォームに、必要事項を入力してお申し込みください。

 

企画・準備中の講座

筑波大学附属小学校重点指導
■日程:12/7(土)午前中 高田馬場
■会場:日本児童教育専門学校     
    〒169-0075 新宿区高田馬場1-32-15
■内容:筑波大学附属小学校重点指導 3名限定
■費用:9,000円 (事前振込)
■受付開始:準備中(決定次第、あらためてご案内いたします。)

 

これまでの学習の、最後の総仕上げとして!

皆様のお子さまとお会いできるのを、楽しみにしています。

 

 

年中さん向けの定期教室の詳細はこちらから。

体験レッスン受付中
対象:年中
料金:3,000円
特典:図形センスを磨く「紙パズル」をプレゼントします!

体験レッスンの申込は
こちらです。←←

関連記事

  1. 今から整えておけば安心!「基本的な生活習慣」
  2. 「良い姿勢」を維持するために必要な2つのこと
  3. 私は私の「今日」を過ごす。
  4. 今週末、12日のオールインワン講座について
  5. 今だからこそ、できる、「レベルアップ」のための時間を過ごします。…
  6. 小学校受験での図形学習は、小学校受験のためだけのものではありませ…
  7. 今年の定期教室、「授業納め」でした。
  8. 19年度 定期教室 年長クラス最終回

新着記事

PAGE TOP