ブログ

小学校受験では、今日からが「冬」です。

お茶の水小の少人数講習の、講座内容を共有させていただきました。

 

今週末、6日に開催する、お茶の水女子大学附属小学校 直前 少人数講習について、

ご参加を予定されている皆様に向けて、講座内容を共有させていただきました

 

 

6日の講習は、主に個別課題の対策に力を入れた講習会で、

事前に、重点的に取り組むテーマを決めて、

ご参加の一人一人に、講座の内容をアレンジして取り組む講座です。

 

そのため、

ご参加の皆様、それぞれのニーズやご要望に、出来るだけ応えられるようにと、

複数の課題を準備させていただきました。

 

準備している課題の量も多めなので、 

おそらく、

準備している内容の全てを、

講座の中でやり切る、ということにはならないはずです。

 

 

本番を直前に控えた今、

 

お子さまにとって「ここが課題だな」という点や、

 

ご家庭で対策や練習をしてきているけれど、

お父さまやお母さまではなく、あまり話し慣れていない先生に対して、

スムーズに取り組むことができるか、確認をしたい、というものについて、

ご希望をお聞かせいただければ幸いです。

 

 

講座では、

本番を意識した緊張感がある雰囲気で、

順番に、課題を出して取り組んで行けたら、と思いますが、

 

「できた」「できなかった」を試すだけで終わってしまっては、意味がないので、

理解が曖昧な箇所については、

じっくり、理解を確かめながら進めていけるように、適宜指導をしていきます。

 

ですから、

「取り組んだ課題の数が多ければ良い」というわけでもなく、

40分という限られた時間の中で、

ひとつでも多くの「できた!」を増やしていくことを、目的としています。

 

 

ぜひ、講座にご参加予定の皆様からのご要望を、お聞かせください

 

少しでも、有意義な講座をお届けできるように、準備を進めてまいります。

 

 

 

今日から、12月です。

 

小学校受験における季節で言うと、12月からが「冬」です。

 

小学校受験における1年は「春夏秋冬」ではなく「冬春夏秋」ですから、

 

年中さんの皆さんにとっても、

この冬は、小学校受験に向けた「最後の冬」ということになります。

 

今のうちから、

「どんな、冬の経験をしていこうかな」

などと、イメージをしておくと良いかもしれません。

 

冬の行事といえば、

・クリスマス

・お正月

・節分(豆まき)

 

冬の花といえば、

・シクラメン

・スイセン

・ツバキ

・ウメ

などがあります。

 

図鑑でお勉強をするだけではなく、

ぜひ、生活の中で、実際に見たり、体験できる機会を探してみましょう。

 

それが、

体験による、確かな学びに繋がっていきます。

 

 

ともあれ、冬です。

 

これからの時期は、

どんどん、寒くなってきますので、

ぜひ、暖かくしてお過ごしください。

 

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

お申し込み受付中の講座

 

◎お茶の水女子大学附属小学校 直前 少人数講習

日時:12月6日(日) ①11:00〜11:40 ②13:00〜13:40 ③14:00〜14:40 ④15:00〜15:40 ⑤16:00〜16:40

(各回とも、定員3名までの少人数制の講座です。)

※各時間帯とも、現在キャンセル待ちでのご案内となっております。

会場:四ツ谷

受講料:6,000円(税込)

講師:藤田

お申し込みは、現在キャンセル待ち状態となっております。

専用のお申し込みページから、必要事項を入力していただき、お申し込みください。

 

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 

新年長(年中さん)向けの定期教室の詳細はこちらから。

体験レッスン受付中
対象:年中
料金:3,000円
特典:図形センスを磨く「紙パズル」をプレゼントします!

 

体験レッスンの申込は
こちらです。←←

関連記事

  1. 国立小受験の行動観察で重要なのは「お話を聞く姿勢」。ですが
  2. ご自宅でできる行動観察対策〜基本的な生活習慣〜
  3. お教室が目指す「あり方」そして私の「ねがい」
  4. 「自宅で過ごす」も、貴重な時間。
  5. 受験直前期であっても、大切なのは、「基礎」「基礎」「基本」「基礎…
  6. 進級を視野に、成長を目指していきましょう。
  7. お勉強の継続で、着実に力がついてきています。
  8. 本日から、夏の特別講習、第1クールの受付がスタートです。

新着記事

PAGE TOP