ブログ

国立小受験を考えての、ゴールデンウィークの発展学習に「ちょっと待った!」

本日から、5月です。

 

気がついたら、「春」も終盤に差しかかろうとしています。

 

 

新型コロナウイルス関係で、通常の年間スケジュールの感覚と違う日々を過ごすことになっている方も多いことでしょうが、

通常なら、ゴールデンウィークの期間です。

 

大型連休のこのタイミングは、

じっくり、お勉強にも取り組めるチャンスでもあります。

 

これまで、たくさんのお勉強に取り組んできた方としては、

こうしたまとまった時間が取れるタイミングに、もう一歩、発展的な問題に入ってみよう、と思うところかもしれません。

 

しかし、ちょっと待ってください。

 

こうした長期連休こそ、

「発展」「応用」問題よりも、優先して取り組んでもらいたい学習があります。

 

 

5月初旬の今、ぜひ取り組んでほしい学習

 

それは、

「これまでの総復習」です。

 

 

国立小学校の受験を目指すなら、

 

これまで、取り組んできたペーパー問題を、

ひととおり、取り組み直すことこそ、

発展的な問題に優先して、取り組むべき学習です。

 

なぜならば、

国立小受験におけるペーパー課題の「合格ライン」は、

おおむね8割程度であり(ペーパーで「100点満点」をとる必要はない)、

 

さらに、

国立小のペーパー課題の8割が、「基本的な問題」で構成されているからです。

 

おそらく、これまでの時期に取り組んできたペーパー課題は、

基本レベルの問題も、多く取り組んできていることでしょう。

 

それらの問題について、

「正確に、明確に理解をできているか(つまりノーヒントで、迷いなく正解に向かえているか)を、

今一度、確認してみてください。

 

もしかしたら、

意外なところに、理解の「穴」があることに気がつくかもしれません。

 

 

例年で言えば、5月は、第一回目の「総復習」の時期です。

 

まとまった時間がとりやすい長期休暇の時間を使って、

ぜひ、あらためて、これまでの学習をひととおり、チェックしてみてください。

 

 

日常のペーパー学習でも、「8割正解」の基準を目指す。

 

毎日のペーパー学習に取り組む際も、

今の理解レベルにおいて、8割の問題に正解できるペーパー編成を目指すのが理想です。

 

たとえば、1日5枚のペーパー問題に取り組むのであれば、

チャレンジ問題や発展問題、初見の問題は1枚だけにして、

残りの4枚は、簡単な問題、復習問題で構成するのが目安です。

 

もし、難しい問題が2枚、3枚、4枚と増えてしまうと、

それぞれの学習を一度にしようとして混乱してしまったり、

ペーパー学習について「苦手意識」を持ってしまう原因ともなりかねません。

 

反対に、毎日、全問正解するようなペーパー編成としてしまうと、

「簡単すぎて退屈」と感じてしまうか、

「分からない問題(難しい問題)」に対しての耐性がなくなり、そうした難しい問題をやりたがらなかったり

「間違える」ということを極端に恐れたり、「解けない」ことにストレスを溜めやすくなってしまいます。

 

1日のペーパー学習は、

「ほどよく、できる」ことを基本にしつつ、

「時々、分からないこともある」ことも、組み入れていきます。

 

ただし、その時の「分からない問題」も、

ちょっとヒントを出して取り組んだりしたら、正解できるような難易度が理想で、

「もう少し、お勉強をしたら正解できる」というイメージを持ちながら進めることも大切です。

 

 

5月からも、ご自宅でお勉強を続けていくことになるかと思いますが、

毎日のペーパー学習を編成する際の、ご参考になれば幸いです。

 

 

 

年長さんに向けた春の特別講習として3本立ての講習会を開催いたします。

 

新型コロナウイルス感染症に関する休業要請などを受けて、スケジュールが変更となっております。

早くからお申し込みをいただいていた皆様には、スケジュールの延期により開催をお待たせしてしまい申し訳ございません。

 

講座の詳細は、下記をご参照ください。

 

春の特別講習①「行動観察講座」

 2020春期・行動観察講座

 日 時:2020年5月16日(土) 10:00〜11:30

 会 場:日本児童教育専門学校 

 対 象:年長のみなさま

 講習費:8,000円(税込)

 

春の特別講習②「口頭試問&運動講座」

 2020春期・口頭試問&運動講座

 日 時:2020年5月23日(土) 10:00〜11:30

 会 場:日本児童教育専門学校 

 対 象:年長のみなさま

 講習費:8,000円(税込)

 

春の特別講座③「制作講座」

 2020春期・制作講座

 日 時:2020年6月6日(土) 10:00〜11:30

 会 場:日本児童教育専門学校 

 対 象:年長のみなさま

 講習費:8,000円(税込)

 

春の特別講習 お申し込みは

 

講習のお申し込みは、3講座とも

ホームページ上で受付中です。

 

お申し込み専用ページは、こちらす。

 

 

テーマを絞った特別講習で、

皆様と一緒にお勉強ができるのを、楽しみにしています。

 

 

新年長さん・新年中さん向けの定期教室の詳細はこちらから。

 
 
体験レッスン受付中
対象:年長・年中
料金:3,000円
特典:図形センスを磨く「紙パズル」をプレゼントします!
 
 

体験レッスンの申込は
こちらです。←←

関連記事

  1. 今日は、「立春」でした。
  2. 東京学芸大学附属世田谷小学校・大泉小学校の令和3年度の新1年生入…
  3. 本日の定期教室も、心から、ありがとうございます。
  4. 5月のお教室について
  5. 新年度、初の定期教室、ありがとうございます。
  6. お父さん、お母さんは、お子さまにとっての「ヒーロー」です。
  7. 小学校受験のための家庭学習で、お子さまの「間違い」に感情的になる…
  8. ご自宅でもやってみましょう!「説明するお勉強」

新着記事

PAGE TOP