ブログ

国立小受験における「ノンペーパー校」の受験対策では、「ペーパー学習」は必要ない?

今日の都内は、暑さを感じる1日でした。

 

これからの季節、熱中症に気をつけないといけないですね。

 

外出も解禁となり、週末もお外遊びをする方もいらっしゃるでしょうが、

熱中症対策にも、くれぐれもお気をつけください

 

 

ノンペーパーの試験を行う学校を受験する場合、ペーパー学習はしなくていいでしょうか?

 

今回は、ノンペーパー試験の対策におけるペーパー学習について、書いていきます。

 

都内の国立小学校6校の中で、

例年、考査にペーパー課題が出題されるのは、

・筑波大学附属小学校

・東京学芸大学附属小金井小学校

・東京学芸大学附属世田谷小学校

・東京学芸大学附属大泉小学校

の4校です。

 

逆に、例年の検定でペーパー課題が出題されない(いわゆる「ノンペーパー」)のが、

・お茶の水女子大学附属小学校

・東京学芸大学附属竹早小学校

の2校です。

 

 

お教室でも、ペーパー学習を一緒に行う時間を設けていますし、

レギュラークラスでは「家庭学習用ペーパー」宿題ペーパーなどをお渡ししています。

 

ですが、ノンペーパー校の2校のみを志望する場合は、

「ペーパー課題の学習は必要ないのではないか。」

という疑問が湧いてきます。

 

 

受験予定校にペーパー課題が出題されなければ、ペーパー学習は必要ない?

 

答えは、「ノー」です。

 

ペーパー課題が出題されない学校の受験を目指す場合でも、

ペーパー学習には、取り組んでおくことがオススメです。

 

理由は、大きく分けて2つ。

ペーパー学習に取り組むことは、

①就学前準備学習としての意味と

②受験対策そのものとしての意味

があるからです。

 

 

①ペーパー学習は、そのまま就学前準備学習になる。

 

まず、ペーパー学習が、小学校に進学した後の学習にとってプラスに働く、という側面が挙げられます。

 

ペーパー学習を進めていく上で、

・鉛筆やクーピーを握る力や「運筆力」

・小学校の学習の土台となる「思考力」

・机に向かって学習に取り組む「学習習慣」

が身につきます。

 

極端な話、

たとえ小学校受験を一切考えていない、としても、

ペーパー課題について取り組むことは有益である、とすら言えると考えています。

 

 

②ペーパー学習に取り組むことで、ノンペーパー受験の課題を理解する力がつく。

 

たとえば、お茶の水小の「個別課題」で出題される課題は、

言語・数・比較の課題、など様々ですが、

いずれも、ペーパーを使った学習の理解ができていれば、よりスムーズに取り組むことができる課題です。

 

様々なバリエーションのペーパー形式の学習に、繰り返し取り組むことで、

個別課題での具体物を使った課題に対応する力を、養うことができます。

 

(具体物を使って、個別課題を模した学習をご自宅でやることも有益なのですが、さらにペーパーを加えることで、より沢山の形式の問題に取り組むことが可能になります。)

 

 

 

以上の理由から、小学校受験に向けた「ペーパー学習」は、

たとえ、受験でペーパー課題に取り組むことがないお子さまにとっても、

有益な学習方法である、と言えるのです。

 

 

ノンペーパー対策を考えたら、「ペーパー学習」にもひと工夫を。

 

ただし、

ノンペーパー受験を考えているとしたら、

ペーパー学習を、ひたすら枚数をこなしていくだけでは、少しもったいないです。

 

もし、ノンペーパー形式の受験をメインで考えているのであれば、

ペーパー学習に取り組む時も、

「これは、なぜ、そう思ったのか」や、

「どのようにすれば正解がわかるか」などといったことについて、

お子さまに口頭で説明をしてもらう機会を、もうけるようにしてみましょう。

 

取り組んだペーパーの内容について、お子さまに説明をしてもらうことで、

より理解を深めることが可能となるだけでなく、

口頭で「説明する力」も身につけることができます。

 

 

必然的に、枚数は少なめになってしまうでしょうが、

1枚1枚のペーパー課題にじっくり取り組むことで、

ノンペーパーの課題にも、活かされる力が身についていきます。

 

 

本番でペーパー課題がない予定のお子さまも、

ぜひ、ペーパー学習にも取り組んでみてください。

 

 

年長・年中さん向けの定期教室の詳細はこちらから。

体験レッスン受付中
対象:年長・年中
料金:3,000円
特典:図形センスを磨く「紙パズル」をプレゼントします!

 

体験レッスンの申込は
こちらです。←←

関連記事

  1. 本日から、夏の特別講習、第1クールの受付がスタートです。
  2. ペーパー・製作課題における大切な「態度」について
  3. 激動の2019年度末に思うこと。
  4. 7月12日の行動観察・運動講座の詳細が決定いたしました。
  5. お家での「お手伝い」は、学びの機会を増やします。
  6. 明日10時から、筑波大学附属小学校重点指導のお申し込みスタートで…
  7. 6月も折り返しです。
  8. 国立小受験 専門 定期教室のみなさまの「宿題」をまとめていました…

新着記事

PAGE TOP