ブログ

国立小受験、ペーパー学習の「制限時間」には忠実であるべきか。

2020春の特別講習、受付スタートいたしました。

 

おかげさまで、申し込みスタートの瞬間から、複数名の方にお申し込みをいただき、

初日で、お申し込みがほぼ定員に達しようとしています

 

貴重な週末のスタートに、講習でご一緒させていただけることに、大変感謝しております。

 

ご参加いただいた皆様に、「有意義だった」と思っていただける講座を企画いたしますので、楽しみにお待ちください。

 

春の特別講習、もう少しだけ、残席がございます。

ご参加をご検討されている皆様からのお申し込みを、お待ちしております。

 

 

ご自宅でのペーパー学習での「制限時間」は守るべきか。

 

市販のペーパー課題の教材に取り組んでいると、

そこに「制限時間」が書かれていることがあります。

(定期教室でのペーパー教材も、年長クラスでは制限時間を記載しています。)

 

そのような表記を見ると、

「制限時間で解けるように、スピードを意識しないといけない。」

と、感じる方も多くいらっしゃると思います。

 

 

ですが、

実際の国立小受験のペーパー課題に取り組んだお子さまに、お話を聞いてみると、

「解答の時間に、まに合わなかった」

と答えるお子さまは、ほとんどいません。

(筑波大学附属小学校のペーパー課題2枚目は、少し事情が異なりますので、それ以外のペーパー課題、ということになります。)

 

 

私たち教室や、問題作成者は、

実際の試験会場に足を踏み入れることもできませんし、

国立小学校の先生から、「このように試験をおこなっています。」という情報を聞くことができるわけでもありません

 

ですから、教材に記載している制限時間は、

聞き取りなどの結果をもとに設定している、あくまでも「目安」の時間であって、

もしかしたら、正確な時間ではないかもしれません。

 

 

むしろ気をつけるべきは、「急がせすぎる」こと。

 

新年中さんでも、新年長さんでも、

今の時期は、ペーパー学習は「理解を確認しながら、ゆっくり進めること」が大切です。

 

現段階から、「制限時間」を気にするあまり、

「早く」「早く」を目標にしすぎると、

丁寧に書く習慣が育たない

曖昧な理解のまま「勘で」解答する習慣がついてしまう

という、2つの悪習慣を身につけてしまうことにもつながります。

 

これらは、建築に例えるなら、突貫工事で土台を作っているようなものですから、

その上に、いくらたくさんの柱や壁を立てようとしても、

なかなか、安定した建物を作ることができないでしょう。

 

何度も何度も、「作り直し」を余儀なくされる上に、

その都度、不安定な建物を建てていくことになってしまいます。

 

それでは、ストレスの絶えない工事になってしまいます。

 

 

今の時期、大切なのは、「基礎工事」です。

 

時に、ゆっくりと考えながら、

時に、じっくりとお話をしながら、

 

1枚のペーパーを、味わいながら解いていく、という時も、あっても良いかもしれません。

 

 

また、「早さ」と「丁寧さ」をはかりにかけるなら、

今は「丁寧さ」を優先させるようにします。

 

「ゆっくりだけど丁寧」なのが、理解が進み、運筆力がついてくることで、

(能力の向上により)「早くて丁寧」になっていくことはできますが、

 

「早くて雑」なところから、その早さを維持して「早くて丁寧」にするのは、

(意識を変える必要があるため)なかなか難しいです。

 

 

結論としては、

現時点で「スピード」は気にしすぎる必要はない、ということになります。

 

スピードが必要な課題については、

「スピードを意識して取り組む日」を別途つくって、

比較的、簡単な問題を、リズミカルに取り組んでいきます。

 

3月の定期教室では、

そんなペーパーの取り組み方についても、教室内で実践していく予定です

 

 

 

新年長さんに向けた春の特別講習として3本立ての講習会を開催いたします。

 

春の特別講習①「行動観察講座」

 2020春期・行動観察講座

 日 時:2020年3月28日(土) 10:00〜11:30

 会 場:日本児童教育専門学校

     〒169-0075 新宿区高田馬場1-32-15

 対 象:新年長のみなさま

 講習費:8,000円(税込)

 

春の特別講習②「口頭試問&運動講座」

 2020春期・口頭試問&運動講座

 日 時:2020年4月11日(土) 10:00〜11:30

 会 場:日本児童教育専門学校

     〒169-0075 新宿区高田馬場1-32-15

 対 象:新年長のみなさま

 講習費:8,000円(税込)

 

春の特別講座③「制作講座」

 2020春期・制作講座

 日 時:2020年4月25日(土) 10:00〜11:30

 会 場:日本児童教育専門学校

     〒169-0075 新宿区高田馬場1-32-15

 対 象:新年長のみなさま

 講習費:8,000円(税込)

 

春の特別講習 お申し込みは

 

講習のお申し込みは、3講座とも

ホームページ上で受付中です。

 

お申し込み専用ページは、こちらす。

 

 

テーマを絞った特別講習で、

皆様と一緒にお勉強ができるのを、楽しみにしています。

 

 

年中さん・年少さん向けの定期教室の詳細はこちらから。

 
 
体験レッスン受付中
対象:年中・年少
料金:3,000円
特典:図形センスを磨く「紙パズル」をプレゼントします!
 
 

体験レッスンの申込は
こちらです。←←

 

関連記事

  1. お正月だからこそ、できること
  2. 小学校受験に向けた家庭学習で、お子さまが「間違えた時」の声かけ
  3. 5月のお教室について
  4. 国立小受験 定期教室「新年中クラス」「新年長クラス」ありがとうご…
  5. 幼児期の学習において「計算」は重要か?
  6. 国立小受験対策の毎日のペーパー学習、どんな問題をチョイスしていけ…
  7. 小学校受験のお教室の効果をさらに高める「授業前」の過ごし方
  8. 「成長」は、子どもためだけのものではない。

新着記事

PAGE TOP