ブログ

今年の都内国立小受験は、明日が「最終日」です。

お茶の水女子大学附属小学校の第二次検定も、明日が最終日です。

 

すでに、3分の2の方が、本番を終えた、お茶の水小の検定。

 

昨日と、今日で検定を受け終えた方は、

あとは、結果の発表を待つのみとなります。

 

試験前の抽選もあり、

受験すること自体が、すでに「狭き門」であったお茶の水小の検定。

 

長丁場の検定をやり切ったお子さまには、もちろんのこと、 

残念ながら抽選にてご縁をいただけなかった方も含めて、

 

ぜひ、「よくがんばったね」

ねぎらいの言葉をかけてあげてください。

 

もちろん、

これまで、受験のためにたくさんの準備や取り組みをしてきたのは、

お子さまだけではありません

 

これまで、たくさんの準備をしてきた、

お母さま、お父さまにも、

「お疲れさまでした」を伝えあって(あるいは、ご自身に伝えて)いただきたいです。

 

 

本番を前にしている皆様は、

最後まで、やり切る、

 

そして、

受験を終えた皆様は、

ふっと、一息つく、

 

そんな、有意義な明日を、お過ごしください。

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 

新年長(年中さん)向けの定期教室の詳細はこちらから。

体験レッスン受付中
対象:年中
料金:3,000円
特典:図形センスを磨く「紙パズル」をプレゼントします!

 

体験レッスンの申込は
こちらです。←←

関連記事

  1. ご自宅でもやってみましょう!「説明するお勉強」
  2. 2020年の「授業初め」でした。
  3. 国立小受験の出願の際の「写真」について
  4. 小学校受験対策、ペーパー学習の「学びはじめ」では、問題集の設問を…
  5. 指示は「ひとつずつ」ではなく「まとめて」する。
  6. 来週は、東京学芸大学附属の小学校4校の調査です。直前の準備も「楽…
  7. どこまで「手を貸す」のが良いのか。
  8. 国立小受験の「数の課題」でもポピュラーな「求差」の問題を理解する…

新着記事

PAGE TOP