イベント

ペーパー裏ワザ勉強会 本日無事終了です

まずは、お知らせからです。

いよいよ明日十時受付開始です!

-国立小合格に必要な全ての課題を1日で体感する-

「オールインワン講座  ステップ2」

 

本番まであと半年

6月の今、「家ではできる。なのに本番ではできない」

そこです。

そこにこそ合否を分けるポイントがあります。

そのできていない箇所を明確にすることが何よりも大切です。

そこがわかって、はじめて、ゴールまでの設計図が描けます。

ペーパー、製作、口頭試問、運動、行動観察

国立小合格に必要な課題の全てが

1日で学ぶことができます。

 

場所:池袋

日時:6月11日(日)

時間:9時~12時 

定員:15名

料金:11,800円(税込)

受付:516日(火) 午前10時から

 

こちらはあさって受付開始です!

7つの問題を解決する 

スモールステップ式 行動観察講座」

 

 

ペーパーのない学校はあるが、行動観察のない学校はない

ここに行動観察課題の重要性が集約されています。

「見守り型」ではない、「その場で褒める」、

「その場でアドバイスをする」、「全員で認識する」

そのようなスタイルで行われます。

「どうしても輪の中に入っていけない」

「声を掛けたくても勇気が出ない」

「おふざけをしてしまうことがある」

などの7つの問題を、神山の声掛けで解消していく講座です。

※見守り型=行動観察中はチェック、評価が中心で、できていなかったことを保護者の方々に報告するタイプ

 

場所:中野

日にち:6月18日(日)

時間:9時~10時30分

定員:8名

料金:6,480円(税込)

受付:517日(水)午前10時から

それでは本題です。

本日、東京八重洲で、「ペーパー裏ワザ勉強会」を行ってきました。

先生方に向けての勉強会ですから、「こんな教え方がいいかもしれませんね!」といった内容のものです。

そんな中にも、一点、皆さま方に是非ともシェアしたいことがありました。

それは、国立小学校の先生方は、公開授業を必ず行うという点です。

公開授業には、他校の先生方が来ます。

一般の保護者の方々も来ます。

マスコミの方が来ていることもあります。

ここでちょっと、想像してみてください。

もしもあなたが、公開授業を見に行ったとします。

すれ違う生徒が挨拶すらしなかったらどう思いますか?

先生の話を聞いていない生徒が多かったらどう思いますか?

生徒の姿勢がグニャグニャだったらどう思いますか?

返事をする姿がだるそうだったらどう思いますか?

「ん?おや?」と思うはずです。

公開授業の目的は、「ん?おや?」と思わせることですか?

そうではありませんよね。

「おー!これは!(絶句)なんてすばらしい授業!そしてなんて素晴らしい生徒たち!こんな学校で学ばせたい!」そう思わせたいはずです。

なので、国立小合格を目指すのなら、

「挨拶が気持ちよくできた方がいいですね!」

「先生の話が聞けるといいですね!」

「姿勢が整っているといいですね!」

「お返事が気持ちよくできるといいですね!」

当たり前のことかもしれません。

それだけに、この4つを整えることなくして、得点を伸ばすことばかりに重きを置くのは、ちょっと、もったいないやり方なのかもしれませんね。

皆さまのお子さま、4つのことがもう出来ていますか?

そして、お子さまの親である皆さまは、お子さまに対して4つのことを実行していますか?

私も挨拶と返事をもっと気持ちよくできるように頑張ります。

私の場合は、特に、奥様に対してです。

これは意外と難易度が高いです。

特に、返事を気持ちの良いものにすると、気持ち悪がられそうな気がするからです。

しかし、敢えて挑戦します。

これができれば、きっとどんなことも乗り越えていける、不屈の精神が養われるはずです。

神山眞

関連記事

  1. 100均で見つけた!! 国立小合格に必要なあるもの!!
  2. 国立小学校受験「運動課題」体験イベント | 2017年2月26日…
  3. 国立小学校合格者の共通項 それは、待機時間をきちんと過ごしたこと…
  4. 拒否回路
  5. 筑波大学附属小学校合格 絶対に欠かすことのできない問題集はこれ!…
  6. 国立小学校 こんな素敵な学校に行ってみたい!!
  7. ジャンクフード 子どもに食べさせていますか?
  8. 「OVER80法」

新着記事

PAGE TOP