ブログ

イライラの原因は、本当にあなたの子どもにありますか?

イライラの原因は、本当に子どものせい?

【絶対に許せないと思っていたのに…】

昨晩、整体に行きました。

身体が柔らかくなったら、心までも徐々にほぐれていきました。

すると、ずっと心の奥底ににひっかかっていたわだかまりが消えてなくなっていきました。

「許せない」という気持ちが、「許せそう」に変わり、「いやいや、自分の心の狭さに気付くことができたのだから、逆に感謝しなきゃな」と思えるようになりました。

【親だからこそのいらだち】

親だからこそ、子どものことで、イライラしてしまうことがあります。

“どうしていつまでたっても~なんだろう”

“何回言えば~になるのだろう”

“いつになったら~ができるのだろう”

どれもこれも、子どもに原因があり、“子どもが私をイライラさせている”ような気がしてきます。

【スーハー、スーハーと深呼吸をする】

でも、本当のところは、わかりません。

睡眠を30分増やして、朝、すっきりと目覚めていれば、イライラすることもなかったかもしれません。

いつもより、お風呂にゆっかり浸かって、体中に血液を十分にめぐらせておけば、イライラすることはなかったかもしれません。

イライラした時に、「スーハー、スーハー」と深呼吸をしていたら、あんなに怒ることもなかったかもしれません。

イライラの原因は、いつもいつも外側(子ども側)にあるとは限りません。

折を見て、自分の体調や心の状態を振り返り、整えることは、とても大切なのだなと、整体に行き、思った次第です。

そうやって考えると、ヨガとか、ストレッチって、体だけでなく、心にも影響を及ぼすのかもしれませんね

神山眞

関連記事

  1. 国立小学校の運動課題は何を見ている? 技術? 体力? それともの…
  2. お金や学歴はあった方がいい?
  3. 運動課題は「親が先子どもは後」 家庭学習で国立小学校合格を目指し…
  4. 残り3か月を切りました 国立小学校受験までに身に着けておきたい生…
  5. 小学校受験 志望校の選び方 東京の国立小学校 はじめの一歩
  6. お待たせしました。明日、夏期講座の日程と場所の発表です!
  7. 小学校受験 “必ず言えるようになる 3つのアプローチ” 口頭試問…
  8. ありがとうございます!「第一回 国立小学校合格勉強会」無事終了で…

新着記事

  1. 謝罪文

PAGE TOP