ブログ

ここがすごい!西田先生の行動観察講座。

本日は、「西田先生の行動観察講座」でした。

 

四ツ谷教室、初の西田先生の行動観察講座でした。

 

ご参加の皆様にとっては、

学びも多い、非常に濃密な講座となったのではないでしょうか。

 

私も、

お教室の脇で、授業の様子をチラリと、拝見しましたが、

今後、人気の単発講座となることが想像できる講座でした。

 

 

西田先生の行動観察講座の特長①:保護者の方が参観しながら講座を進められる。

 

しかも、ただ、講座の様子を見られるだけではありません。

(講座の様子を見るだけなら、zoomからでもお子さまの様子を確認することは可能です。)

 

西田先生の行動観察講座では、

適宜、「保護者の方向け」の説明、解説があります。

 

さすがに、zoomのカメラ越しに保護者説明をするわけには、いきません。

リアルタイムに保護者説明をしながら進められるのは、参観型の講座の圧倒的なメリットです。

 

 

西田先生の行動観察講座の特長②:説明や解説の時間が、お子さまたちにとっても「メリハリのある時間」になる。

 

授業中に、保護者説明をさしはさむ、と言うと、

「むしろ、その時間も子ども向けに講座をやれば、さらに講座が充実するのでは。」

という考えも浮かぶかもしれません。

 

ですが、

保護者の方に向けた解説の時間も、

お子さまたちは、「どのような行動が望ましく、どのような行動が相応しくないのか」について考えることができます。

 

そもそも、

グループでの活動で、「どのように行動すると良いのか」についてなど、

日常の生活の中で教わる機会は、けっして多くはないでしょう。

 

ですから、

時に、自分にとって厳しいと感じるような指摘もなされることもあれば、

「どうすればよかったんだろう。」と、自分の行動を考えたり、振り返ることもあったでしょう。

 

おそらく、

お子さまたちの思考は「フル回転」したことでしょうし、

1回取り組んだ後に、すぐにその時の「学び」を消化できないこともあったかもしれません。

 

実際に、課題に取り組む「動」の時間と、

課題を振り返る「静」の時間

 

この「メリハリ」があることで、

1回1回の活動の学びを、より理解につなげていくことができたことでしょう。

 

 

西田先生の行動観察講座の特長③:お父さま、お母さまからエネルギーを「チャージ」して次の課題に挑戦できる。

 

経験が少ないグループ課題において、

もちろん、一所懸命に真剣に取り組んだ結果として、

 

「こういうところは、好ましくなかったよ。」

「ここが、できていないよ。」

というフィードバックを受けることは、

 

お子さまにとって、大きな「負荷」ともなりえるかもしれません。

 

 

でも、

だからこそ、

 

お父さまやお母さまが、お教室の中で見守ってくれていること、

 

そして、1回1回の課題に取り組んだ後、

親子での「振り返り」の時間があることが、

 

お子さまたちにとっては、大きな「支え」となったことでしょう。

 

 

行動観察課題において「目を引く」存在になるためには、

お子さまの心の成長を促すことが必要です。

 

「自分のことだけ」や、「自分の感情優先」になるのではなく、

「お友達のことも考え」たり、「相互に作り上げていくコミュニケーションをとる能力」が求められます。

 

そのためには、

心の「筋トレ」をしていくことになります。

 

 

お子さま、一人だけの力では、

そういった「心のトレーニング」に立ち向かうことが難しくても、

 

お父さまや、お母さまと一緒なら、

果敢に、チャレンジしていくことも可能になります。

 

なぜなら、

たとえ間違えても、うまくいかないことがあっても、

お父さま、お母さまの存在があればこそ、お子さまが心の状態を「ホームポジション」に戻すことができるからです。

 

 

西田先生の行動観察講座を、傍目から見ていると、

それはまるで、何かのジュニアユースのトレーニングかとも思えるものでした。

 

ある意味では、「行動観察(グループ課題)」というもの自体、

ひとつの「競技」のようなものなのかもしれません。

 

しかし、それは、

単なるノウハウやハウツーで戦えるものではなく、

お子さまたちが、お友達と一緒に何かを作り上げていくために必要な「人間性」を磨くことが必要なものです。

 

 

 

西田先生の行動観察は、次回は5月8日(土)の開催です。

 

実に、1ヶ月ほど期間が空いてしまいますが、

すでに「次回が待ち遠しい」という方も、いらっしゃるかもしれません。

 

 

そして、本日ご参加の皆様は、

次の講座までの、この1ヶ月間にこそ、学びの時間がある、ということを受け取ることができたのではないでしょうか。

 

 

西田先生の行動観察講座は、

各回、定員10名まで、ということですが、

お教室のキャパシティや、充分に指導ができる人数を考えると、

最大で12名までは、ご参加いただける講座だそうです。

 

それでも、定員12名、です。

 

すでに、7月までの講座の日程が確定していますから、

近い将来、徐々に「満席」となる回が出てくるのではないかと思われます。

 

 

西田先生の行動観察講座のお申し込みは、

専用のお申し込みページに、必要事項を入力の上、お申し込みください。

 

 

 

明日は、「金生先生の行動観察講座」です。

 

連日の「行動観察講座」が開催される今週末。

 

「グループ課題」に特化した西田先生の行動観察講座に対して、

 

金生先生の行動観察講座は、製作、運動、口頭試問などの各課題の要素も盛り込みつつの「指示行動」に重点を置いた講座です。

 

明日は、国立小受験 専門 定期教室の時間とあわせての行動観察講座なので、

私は、定期教室の皆様とご一緒しており、

金生先生の行動観察講座にご参加の皆様とお会いすることはできませんが、

 

ぜひ、お教室に向かう前に

「今日気をつけること」の「お約束」をして、

有意義な90分の講習をお過ごしください。

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

開講予定の講座

 

こどもの日・テーマ別講座

 

対象:年長の皆様

日時:2021年5月5日(水・祝) 

   ①「制作・巧緻性講座」8:30〜9:30

   ②「口頭試問講座」 10:00〜11:00

   ③「運動講座」   11:30 〜12:30

会場:四ツ谷

受講料:各回7,000円(税込)

講師:藤田

 

お申し込みは、

2021年4月15日(木)10:00より、お申し込み受付をスタートいたします。

専用のお申し込みページに、必要事項を入力の上、お申し込みください。

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

お申し込み受付中の講座

 

金生先生の行動観察講座

 

対象:年長の皆様

日時:2021年5月9日(日)   ①9:00〜10:30 ②11:00〜12:30

   ※①②ともに、同じ内容の講座です。

会場:四ツ谷

受講料:10,000円(税込)

講師:金生先生

 

お申し込みは、

今すぐです。

専用のお申し込みページに、必要事項を入力の上、お申し込みください。

 

 

西田先生の行動観察講座

 

対象:年長の皆様と保護者の皆様

 ※こちらの講座は、保護者の方がご参観いただく講座です。

日時:2021年 5/8(土),5/15(土),5/22(土),6/12(土),6/19(土),7/10(土),7/17(土) 14:00〜15:30

 ※各日程の講座の内容は、それぞれ違った内容です。

会場:四ツ谷

受講料:10,000円(税込)

講師:西田先生

 

お申し込みは、

今すぐです。

専用のお申し込みページに、必要事項を入力の上、お申し込みください。

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

開講中のレギュラークラスについて

 

新年長さん向けの定期教室の詳細はこちらから。

体験レッスン受付中
対象:新年長(年中)
料金:3,000円
特典:図形センスを磨く「紙パズル」をプレゼントします!

 

体験レッスンの申込は
こちらです。←←

関連記事

  1. 【新教室情報】2歳さんに向けた幼児教室が四ツ谷にオープンします。…
  2. ペーパーをやり込む、その前に。
  3. 1日のスタートに必ず取り入れたいもの
  4. 直前期の学習で気をつけること。
  5. 国立小受験 運動課題の対策において、忘れがちだけど重要なこと。
  6. 夏の特別講習を終えて
  7. 毎日の生活に、ちょっとした「ご褒美」を。
  8. 明日は、「国立小合格勉強会」です。

新着記事

PAGE TOP