ブログ

お父さん、お母さんは、お子さまにとっての「ヒーロー」です。

今日は、幼稚園での授業がありました。

 

「どんな、お仕事をやってみたいですか?」

 

年中さんのお子さまたちに、

「今日は、ちょっと大人のお話をするよ」と前置きをして、

「やってみたいお仕事」について尋ねてみました。

 

 

「ドレスを売る人」

 

「マグロを釣る」(マグロが、お寿司屋さんで回っているのではなくて、「海を泳いでいる」ということを多くのお子さまが知っていて、ちょっぴり安心しました。)

 

「ケーキ屋さん」

 

「お洋服のデザインをする」

 

「動物のお医者さん」

 

など、

「本当に、みんな色々なお仕事を知っているなぁ。」

と、感心させられるようなお答えが、たくさん出てきました。

 

あるお子さまは、

「これ、絶対おもしろいよ。」

と、目を輝かせながら

 

「動画に出る!」

と、教えてくれました。

 

将来のことを語るときに、

こんなふうに、目を輝かせて、語ることができる気持ちを、

何歳になっても、持ち続けていってほしいな、と感じました。

 

 

そして、今日そんな話をしていながら、

 

世の中には、たくさんのお仕事があって、

たくさんのお仕事があるからこそ、今日も、充実した毎日を送れているのだな、

 

という、ともすれば普段は忘れがちなことを、

授業を通して、あらためて気づかせてもらいました。

 

 

そして、

そんな、色々なお答えがあった中に、

やりたいお仕事を、

 

「パソコンを使うお仕事」

 

と、答えてくれた男の子がいました。

 

 

よくよく聞くと、

その子のお父さまが、「会社でパソコンを使うお仕事」をしているということでした。

 

お父さまのことを語るそのお子さまは、

どこか、誇らしげなようにも見えました

 

その子から見たら、

きっと、お父さまは、かっこいいヒーローで、

その子はきっと、「お父さんみたいになりたいな」と、思っていることでしょう。

 

その答えを聞いて、はっとさせられました

 

 

「お父さま、お母さまが、日中、お仕事をしている」

ということを、

お子さまは、直接は見ていなくても、知っているのです。

 

そして、そんな「お仕事」をしているお父さま、お母さまの、

言葉からではなく、姿から、影響を受けているところも、あるでしょう。

 

 

お仕事によっては、平日(あるいは週末も)、お子さまと関わる時間が取りづらいお父さま、お母さまもいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、そんなお父さま、お母さまからも、

お子さまは、たくさんのことを感じて、学んでいるのです。

 

直接、関わるだけが「教育」の形ではなく、

関わる時間の「長さ」だけが大切なのではなく、

 

お父さまやお母さまの普段の生活が、直接、間接とわず、お子さまに影響を与えていっているのかもしれません。

 

 

私自身も、

お父さま、お母さまには、到底かなうべくもありませんが、

関わらせていただくお子さまたちに、

「一人の大人」としてプラスの影響を与えられるように、

 

日々の過ごし方から、自分を高めていきたいです。

 

 

……もっとも、

私がスーツを着て幼稚園にうかがうと、

 

「今日この後お仕事なの?」と聞かれたりすることもあるくらいで、

 

お子さまたちからすれば、

「お仕事前に、幼稚園に遊びに来てくれてるおじさんなんだな、お父さんと違って暇なのかなぁ。」

くらいに、思われているのかもしれません。

 

ただ、私個人としては、

教室の中では、「仕事をしている」ふうに見えないくらいが、ちょうど良いと思っています。

 

むしろ、遊びに近い感覚の中で、お子さまたちに楽しく学ぶ力の土台をつけていただければ、

願ったり叶ったりです。

 

 

「学びは遊び」を合言葉に、

明日からも、楽しく学びをお届けしていきます。

 

 

年中さん・年少さん向けの定期教室の詳細はこちらから。

 
 
体験レッスン受付中
対象:年中・年少
料金:3,000円
特典:図形センスを磨く「紙パズル」をプレゼントします!
 
 

体験レッスンの申込は
こちらです。←←

 

関連記事

  1. オールインワン講座、ペーパー課題のまとめ
  2. 国立小受験の「数の課題」でもポピュラーな「求差」の問題を理解する…
  3. 6月も折り返しです。
  4. 小学校受験を控えるご家庭でのコミュニケーションにおいて、些細なこ…
  5. 自粛の春を締めくくる5月下旬に。
  6. ペーパー・製作課題における大切な「態度」について
  7. 国立小受験でも問われる「手先の巧緻性」を高める方法
  8. 今日は、「いい夫婦の日」です。

新着記事

PAGE TOP