ブログ

【教室情報】4月、5月の定期教室の実施について

今週末は、国立小学校受験 専門 定期教室のクラスがひかえています。

 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大による緊急事態宣言の発出、外出自粛、休業要請を受けて、

4月以降のお教室のスケジュールについては、4月14日現在で、下記のように実施、対応していく予定です。

お教室の最新情報を、ブログでも共有させていただきます。

 

 

①国立小受験 専門 定期教室について

 

日曜日に四ツ谷にて開講しておりますレギュラークラス、

国立小受験 専門 定期教室については、下記のような対応をいたします。

 

4/19(日)の第2回の授業

 

来週末の第2回の授業は、

年中クラス、年長クラスともに、Zoomを活用したオンライン授業として開催をいたします。

 

お教室の生徒受け入れは、行いません。

ご自宅から、パソコン、スマホ、タブレットなどを通じてのご参加をお待ちしています。

 

年中クラスは、カリキュラム通り、第2回の講座は「1音1文字、同頭音・同尾音」を、

年長クラスは、第3回予定だった「折り紙を使った線対象の理解、図形分割」の単元を実施いたします。

 

オンライン受講となる第2回分については、

後日のお教室での「振替レッスン」の受講も併せて参加可能です。

(4/19にオンラインで受講をして、さらに、後日の教室でもペーパー学習の振替授業に参加することが可能です。)

 

また、お教室での授業がおこなえなかった4月のレッスンのフォローアップ講座として、

お振替教室以外に、夏のペーパー対策レッスンを企画しております。

こちらも、詳細が決まりましたら、あらためてご案内をさせていただきます。

 

 

5/10(日)の第3回の授業

 

緊急事態宣言の期間を過ぎている(であろう)来月10日の第3回授業については、

従来どおりの、お教室での授業に戻ります。

そうなっている(いてほしい)、というのが心からの願いです。

 

もし、感染者数が減少に転じず、緊急事態宣言が継続することになった場合は、

引き続きのオンライン講習、あるいはWeb併用の教室の開講となる可能性があることも、あらかじめご了承ください。

 

第3回の授業は、

年中クラスは当初のカリキュラムどおり「計数・数の記憶」を、

年長クラスは、もともと第2回に予定していた「地図上の移動、方眼上の移動」を、実施します。

 

お教室がオープンしない期間は、

ご家庭で取り組んでいただく「宿題」については、

お教室での受けわたしをする代わりに、郵送の対応を取らせていただきます。

第2回の学習用ペーパーなど資料に関しても、事前に郵送をいたします。

 

  

 

 

緊急事態宣言を受けて、

また、お教室に通う皆様の安全面への配慮から、

今週末は、お教室を開くことがかなわなくなりましたが、

 

「オンライン講座」という方法も活用して、

少しだけでも、学びを積み重ねていける環境をお届けしていくことを追求していきます。

 

とにかく今は、この感染拡大が落ち着き終息し、

緊急事態宣言が早期に解除されることを、願うばかりです。

 

 

ブログ読者の皆様におかれましても、

不安な日々をお過ごしかもしれませんが、

どうぞ、健康第一で、ご自愛のうえお過ごしください。

 

少しだけの時間ではありますが、

また画面の向こうから一緒にお勉強できるのを、楽しみにしています。

 

 

 

 

新年長さん・新年中さん向けの定期教室の詳細はこちらから。

 
 
体験レッスン受付中
対象:年長・年中
料金:3,000円
特典:図形センスを磨く「紙パズル」をプレゼントします!
 
 

体験レッスンの申込は
こちらです。←←

関連記事

  1. 問題のレベル選びについて。
  2. あなたは「失敗」にどのような意味づけをしていますか?
  3. 国立小受験 定期教室「新年中クラス」「新年長クラス」ありがとうご…
  4. 小学校受験にもつながる、ご自宅での「遊び方」
  5. お父さんは、お家で何をしていますか?
  6. 国立小受験専門「定期教室」 開講しています!
  7. 幼少期に鍛えたい運動能力のヒントは、受験の運動課題にあり!
  8. ペーパーをやり込む、その前に。

新着記事

PAGE TOP