学習方法

「わかった」を「できる!何度やってもできる!」にする塾 コツコツ神山塾

ちきゅうまるくん

合格の秘訣は家庭学習にあった!

全国初! 家庭学習の仕方を徹底指導する 

国立小専科 コツコツ神山塾

今日の文章は、凄く短いです。

凄く大切なことだから、敢えて、短く言います。

同じ塾(教室)、同じ教材、同じ先生、同じ時間

なのに、合格する人としない人に分かれます。

なぜでしょうか?

ここを理解することが、ものすごく大切です。

それは、「合格は授業時間以外の“家庭での過ごし方”、“勉強の仕方”で決まる」からです。

○教室や講習会は、「わかる(理解する)」ところまでやってくれます。

○教室や講習会は、その先にある、「できる!何度やってもできる!」までは、やってくれません。

「わかる(理解する)」ことは、当然ながら、ものすごく大切です。

しかし、実は、「わかる(理解する)」だけでは、合格のレベルに達しません。

合格レベルに達するには、

「わかる」の次の段階である「できる!何度やってもできる!」にする必要があります。

「わかる」をゴールにしている限りは、合格レベルには達しないのです。

「わかる」は、実は「スタート」だったのです。

そこから、「ゴール」である「何度やってもできる!」にもっていくことで、合格レベルに達することができます。

「わかった」と「理解した」を「できる!何度やってもできる!」にするのが、“家庭学習”であり、“家庭での過ごし方”なのです。

そのくらい「家庭学習」は大切です。

幼児期ですから「家庭での過ごし方」が大切です。

なのに「家庭学習の仕方」や「家庭での過ごし方」を、とことん教えてくれる塾や教室はありません。

なので、ほとんどの方は授業と家庭でやっていることがバラバラです。

これでは効果が半減です。

繰り返します。

授業が、どんなに素晴らしくても、「できる! 何度やってもできる!」には到達しません。

そこには、「反復する(様々なパターンにチャレンジする)」という概念がないからです。

合格のレベルに達することを目標にするのなら、「家庭学習の仕方」と「家庭での過ごし方」を、事細かに教えてくれる塾や教室を探しましょう。

ない?

なければ、私が行います。

-4月に開校- 

家庭学習のやり方を、微に入り細に入り、指導する塾

「わかる」を「できる! 何度やってもできる!」にする塾

国立小専科 コツコツ神山塾

詳細発表は、近日、当ブログにて行います。

楽しみにお待ちください!

神山眞

関連記事

  1. 小学校受験 運動課題 「ケンパー」 誰もが上達する魔法の言葉!
  2. 国立小学校受験に欠かせぬ一冊 せいかつの図鑑
  3. 必ずできる 上手に言える 国立小学校受験 口頭試問上達法
  4. こんなに違う! 全国学力検査の結果に! 国立小学校と公立小学校の…
  5. この図鑑はお持ちですか? 国立小学校合格者がよく使っている図鑑で…
  6. 国立小受験 ペーパー学習 訂正方法に関する緊急提案
  7. 国立小学校を目指すのなら「オセロゲーム」をやりなさい!!
  8. ウオーリーを探せ

新着記事

PAGE TOP