学習方法

「わかった」を「できる!何度やってもできる!」にする塾 コツコツ神山塾

ちきゅうまるくん

合格の秘訣は家庭学習にあった!

全国初! 家庭学習の仕方を徹底指導する 

国立小専科 コツコツ神山塾

今日の文章は、凄く短いです。

凄く大切なことだから、敢えて、短く言います。

同じ塾(教室)、同じ教材、同じ先生、同じ時間

なのに、合格する人としない人に分かれます。

なぜでしょうか?

ここを理解することが、ものすごく大切です。

それは、「合格は授業時間以外の“家庭での過ごし方”、“勉強の仕方”で決まる」からです。

○教室や講習会は、「わかる(理解する)」ところまでやってくれます。

○教室や講習会は、その先にある、「できる!何度やってもできる!」までは、やってくれません。

「わかる(理解する)」ことは、当然ながら、ものすごく大切です。

しかし、実は、「わかる(理解する)」だけでは、合格のレベルに達しません。

合格レベルに達するには、

「わかる」の次の段階である「できる!何度やってもできる!」にする必要があります。

「わかる」をゴールにしている限りは、合格レベルには達しないのです。

「わかる」は、実は「スタート」だったのです。

そこから、「ゴール」である「何度やってもできる!」にもっていくことで、合格レベルに達することができます。

「わかった」と「理解した」を「できる!何度やってもできる!」にするのが、“家庭学習”であり、“家庭での過ごし方”なのです。

そのくらい「家庭学習」は大切です。

幼児期ですから「家庭での過ごし方」が大切です。

なのに「家庭学習の仕方」や「家庭での過ごし方」を、とことん教えてくれる塾や教室はありません。

なので、ほとんどの方は授業と家庭でやっていることがバラバラです。

これでは効果が半減です。

繰り返します。

授業が、どんなに素晴らしくても、「できる! 何度やってもできる!」には到達しません。

そこには、「反復する(様々なパターンにチャレンジする)」という概念がないからです。

合格のレベルに達することを目標にするのなら、「家庭学習の仕方」と「家庭での過ごし方」を、事細かに教えてくれる塾や教室を探しましょう。

ない?

なければ、私が行います。

-4月に開校- 

家庭学習のやり方を、微に入り細に入り、指導する塾

「わかる」を「できる! 何度やってもできる!」にする塾

国立小専科 コツコツ神山塾

詳細発表は、近日、当ブログにて行います。

楽しみにお待ちください!

神山眞

関連記事

  1. 小さな工夫が、大きな結果の違いを生み出す 国立小学校受験 お話の…
  2. 心臓が飛び出しそうになりました
  3. 国立小合格の秘訣!「1日1題のお話の内容理解」+「絵本の読み聞か…
  4. 言葉を添える
  5. 国立小受験 避けては通れない課題 分類計数
  6. 残り2か月半、あれもこれも追い求めない。 絞る。徹底的に絞る。
  7. 書評「算数遊び60」
  8. 「寝ないでやらないと終らない?」-幼児期の睡眠負債について考える…

新着記事

PAGE TOP