ブログ

「できることをやる」コツは、「今この瞬間を、楽しむ」こと。

あさっては、東京学芸大学附属の小学校4校で、入学のための調査(受験)があります。

 

これから、当日、本番に向けて取り組めることよりも、

振り返った時に、これまでやってきたことの方が、

はるかに、たくさん、あるはずです。

 

そんな、これまでの取り組みを振り返ってみた時に、

「もっと、こんなふうにできたかも」

などと、思うことは禁物です。

 

「これだけのことを、やってきた」

と、これまでの取り組みに自信と、誇りを持つ時です。

 

説明会にも、足を運んだことでしょう。

お教室や、模試・講習会に参加してきたかもしれません。

出願のために、スケジュールを調整することも、あったかもしれません。

 

そして、

何よりも、ご自宅で、

あるいはお外に出かけながら、

親子で一緒に、たくさんの学びを積み重ねてきたことでしょう。

 

お子さまと一緒に学んだ日々を振り返って、

「楽しかったなあ」と思えていますでしょうか。

 

もし、そうであれば、

合否が出る前に、この受験の取り組みは「成功」だったと言っても差し支えないかもしれません。

 

 

残すところは、本番です。

 

最後の最後に、

これまで楽しくお勉強してきたことを、すべて発揮して、

「楽しかった!」と、戻ってくるお子さまを想像しながら、

直前期の、時間をお過ごしください。

 

 

ここまできたら、

「上手にできるかな?」などと、

結果を気にすることは、しません。

 

「やれることは、すべてやる」

今の自分の全力を出し切ること、やりきることを楽しめた先に、

お子さまにぴったりの小学校との、ご縁があるはずです。

 

 

今日も、お子さまと小学校受験のための取り組みをできる残りの時間を、

じっくり、味わいながら、お過ごしください。

 

今年度の年長さんむけ

国立小学校受験「集中講習」は、残り1講座を予定しています。


今までの学習の総仕上げをしたい方、苦手分野を克服したい方、
最後の追い込みをかけたい方、いつもと違う環境で取組みたい方、
仕上がりに不安が残る方、

ぜひご参加ください。
試験本番でお子さまが自信をもって100%の力をだしきれる
ように全力でサポートいたします。    

 

筑波大学附属小学校重点指導
■日程:12/7(土)10:00~11:30
■会場:日本児童教育専門学校     
    〒169-0075 新宿区高田馬場1-32-15
■内容:筑波大学附属小学校重点指導 5名限定 残席わずかです。
■費用:9,000円 (事前振込)

お申し込みは

今すぐです!

こちらのお申し込みページから、必要事項を入力してお申し込みください。

 

直前期に自信を高める、最後の総仕上げとして!

皆様のお子さまとお会いできるのを、楽しみにしています。

 

 

年中さん・年少さん向けの定期教室の詳細はこちらから。

体験レッスン受付中
対象:年中・年少
料金:3,000円
特典:図形センスを磨く「紙パズル」をプレゼントします!

体験レッスンの申込は
こちらです。←←

関連記事

  1. 制作にもかかわる「ぬる」課題で気をつけること
  2. できることは、全てやる。
  3. お父さん、お母さんは、お子さまにとっての「ヒーロー」です。
  4. 今日は、「いい夫婦の日」です。
  5. 2019年も、始まっています。
  6. 「聞く姿勢」は、日常の会話から。
  7. 「すぐ答えられない問題」に立ち向かえなくなる2つの原因
  8. ペーパー問題の「まちがい」に対して、どのように対処すべきか

新着記事

PAGE TOP